所蔵一覧

概要

女性のエンパワメントと教育の未来 知識をジェンダーで問い直す 越境ブックレットシリーズ
天童 睦子著
東信堂
2020/06
9784798916309

利用状況

詳細

書名 女性のエンパワメントと教育の未来 知識をジェンダーで問い直す
叢書名 越境ブックレットシリーズ
叢書巻次
著者名1 天童 睦子著
出版者 東信堂
出版地 東京
ページ 7,88p
サイズ 21cm
定価 1,000
件名 教育学 キョウイクガク 女性問題 ジョセイ/モンダイ
ISBN 9784798916309
分類記号1
371 教育学.教育思想
注記 文献 : p81〜88 内容紹介 : 「だれのための知識か」という根本的問いを、フェミニズム理論、教育社会学、批判的教育学の展開をふまえて読み解く。また、メディアが描くプリンセス像の変容、災害と女性のエンパワメントを取り上げる。
内容細目:タイトル 刊行によせて―越境ブックレットシリーズの考え方
内容細目:タイトル 1 : ジェンダー平等と女性のエンパワーメント①世界のなかの日本と男女格差➁ジェンダー平等の鍵は教育③知識の伝達の構造④学校知識と正当化機能⑤知識伝達とジェンダー―だれのための知識か
内容細目:タイトル 2 : フェミニズムで読み解く知識理論①フェミニズム知識理論の展開➁シモーヌ・ド・ボーヴォールの先見性③知識の男性中心主義を問い直す―第二派フェミニズム④隠れたカリキュラムとジェンダー統制⑤ジェンダー・コード⑥サイセイサンの戦略と共育の「脱人間化」―教育社会学になにができるか
内容細目:タイトル 3 : 批判的教育学とフェミニズム―教育の危機を超える①知識をグローバルに問い直す➁フェミニズム―第二の波のあとに③越境するフェミニズム④飛び越えよ その囲いを―批判的フェミニスト教育学の可能性
内容細目:タイトル 4 : メディアが描く女性像①ジェンダーと言説➁プリンセスの物語はなにをつたえているのか③メディアがつくる女性像とその変容
内容細目:タイトル 5: 「女性学」を大学で教えるということ①女性の学びが社会を変える➁「女性学」を女子大学で教えること③古くて新しい課題―女性のための教育空間
内容細目:タイトル 6 : 災害女性学でひらく市民のエンパワメント①女性と災害後の地域社会➁復興の主体とはだれか③災害時のジェンダー・コードを問い直す
内容細目:タイトル むすび―批判的教育学とフェミニスト教育学をふまえて

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    登録番号

    810054919

    ラベル
    371テ
     
    配架場所
    新着①(入口脇)